miwakostyle.diary 美しく豊かに人生を楽しむ方法

美しく豊かに人生を楽しむ方法

カテゴリ: ライフスタイル


今や、スマホ一台でなんでも情報が手に入る時代。

わからないことも、
その場で調べれば概要はつかめますね。

便利な反面、なんだか味気ない世の中なのかも。。
なんて。



電車に乗ればもちろん大多数がスマホをいじってる・・


(ちょっと悲しくなるのは、
女性がスマホのゲームに熱中している姿!! 涙

好きなのは結構なことですが、
人前で、、はせめてやめましょうね。)




スマホが手放せない・・

私もその一人になってしまうこともありますが、
心掛けていることは、

「電車の中でも本を読むこと」。

もちろん、カフェなどでも同じです。


読書は大好きですから常に1〜2冊は持ち歩いています。

文庫本ならそれほど荷物にもならないので、
ぜひかばんに一冊忍ばせてみてくださいね。



文化的な生活

私は好きです。
というか生活の重要な一部であって、
自分自身と向き合う時間にもなっています。



心を育てる、心を落ち着かせる、
教養、知見を広げる・・

何か品格のようなものも育っていくと思います。



MIWAKO




AdobePhotoshopExpress_2015_07_09_14_03_57







みなさんは毎日どれくらい歩いていますか?


都内で生活していると、結構歩きます。

お買い物のはしごや、
ちょっと駅まで(お買い物や所用)とか、
電車の乗り換えなど、
あとから考えてみると
かなりの歩数歩いてるな〜と。


通勤で結構歩く、
という方もいらっしゃるでしょう。



少し郊外へでると、
「車生活です!」という方多いですね。

ほんの少しの距離でも車。

スーパーや買い物も車で。


といった具合に。



私は10代の頃から
自分自身、足が弱いことを実感していました。

歳をとったときに足が弱いのは致命的なので、
なんとかできる範囲で鍛えていこうと考えました。


歩くことが健康に良いこともわかっていましたので、
たとえハイヒールでも(本当は良くないことですが・・)
できるだけ歩こうと張り切っていました。



本当は、ウォーキングやジムで時間をとって
「1万歩くらい / 1日」
しっかり歩けばいいのでしょうけれど
なかなかそこまで出来ずにいますが、、

(無理してやると続かないのはわかっているので.. 笑)


これまでの経験上、

最低限の健康を維持するのに、

「一日4000〜5000歩は歩いた方がいい!」

と思います。



一日単位だと難しいこともあると思いますので、
一週間くらいのスパンでみるといいでしょうね。
多め、少なめの日があっていいと思います。


私の場合、ですが、
歩かないと、なんだか身体がおかしくなります。
調子が出ない感じとでもいうのかしら。
活性しない感じがします。


また、身体のどこかに痛みが出たり多少の不調の時は、
休むより、歩くようにしています。


歩くことって人間にとって本当に大切なことですし、
基本中の基本なんですよね。

歩くことで全身の関節が動いて筋肉も使います。
歩いてある程度は調整出来るのです。

全身が調整されます。




まずは、スマホなどに万歩計が付いていると思いますので、
(なければアプリなど簡単にダウンロードできます)
ぜひ毎日どれくらい歩いているかチェックしてみることを
おすすめします。


歩いてない・・
という方は、もしかしたら1日1000歩いかないかも知れませんね。。


見た目で感じなくても、
歩いていない人は生活習慣病のリスクも上がると思います。



どこかの記事で読んだのですが、

60代以降の人で、
それまで ”歩く生活” だった人と、
”歩かなかった(車)生活” の人だと、
やはり足腰の差が顕著だったそうです。

歩かなかった人は、
歩けなくなる、寝たきりになる
リスクが高いということです。

私の主観ですが、
認知症のリスクも高まります。



基本はまず歩く。


そして、できれば足に合った靴を履きましょうね!


足や靴のご相談などもありましたら
お会いした際にお尋ねくださいね。



MIWAKO







 


これもレッスンなどで毎回お伝えしてきたことですが、

「素敵なライフスタイルを目指す」大前提として、


非日常を日常に取り入れる


ことが手っ取り早いです!!



例えば・・

・めったに使わない高級なティーカップを
日常使いする。

・上質な、高級な服を日常着にする。

・パーティーやとっておきの時に髪を巻くなら、
普段も巻いてみる。

・一杯のお茶がいつもの3倍くらいするお店で
週一、月一くらいお茶する。



などいろんな「非日常」があると思うのです。


しかし、ある人にとっては、
それは「日常」のことなのかも知れません。



そんなことを前提に考えてみたり、
できれば理想の人物像などを思い浮かべてみて、

「あの人にとったらこれが日常かな〜」

と想像し、自分もやってみる。笑



その回数が増えていくごとに、
いつしかあなたもその ”理想の人” に近付いているかも!?

ですよ。



MIWAKO






 


これまで「女神塾」をはじめ、
女性向けのセミナーを色々とやってきましたが、
必ずお伝えするのがコレ。↓



女性の ”美” で一番大切なことはなんでしょう?




お化粧でしょうか。
ファッションでしょうか。


 ・
 ・
 ・



どちらでもなく、


ずばり「髪」です!!


髪は女の命です。



その言葉通り、
女性にとって髪の毛とは一番大切にしたいと
言っても過言ではないものです。


髪のお手入れ、行き届いていますか?



年齢と共に髪は細くなり、薄くなってくるものですね。
また食事や精神状態ももちろん大きく影響します。
白髪も、遺伝的なものもありますが、
施術者として感じていたことはやはりストレス。

白髪に悩む女性をたくさん黒くしてきました。笑
(お悩みの方は個別にご相談ください)



もちろん毎日のお手入れ次第で
大きく変化するものです。

自分でできることは習慣化していきましょうね。





まず基本はブラッシングから。

丁寧に梳(と)かしていると思いつつも、
利き手でしかブラシを持つ習慣がない人は、
左右で異なったある一定方向へしか梳かしていない
可能性があります。



上から下へ梳かしたら、
下から上へ梳かす。

前から後ろへ梳かしたら、
後ろから前へ梳かす。

髪の長い人は
鏡に向かっていつものように梳かした後は、
下を向いて逆撫でるように梳かすと良いですよ。



頭皮全体をまんべんなく梳かすイメージです。
これだけでボリュームが出たり、
ツヤがでることもあります。

シャンプー前のブラッシングはとてもおすすめですよ!



ブラシは面の広いものがおすすめ。


どこかでもらってきたような
プラスチックの柔軟性のないものはおすすめできません...



MIWAKO






IMG_9312

先日、美容室へ行く前日になんとなく撮ったものがありました。(なぜ前日!?)
カット&カラーする直前なので傷みやカラーの抜けがありますが・・苦笑
遠目にみてくださいね。
こんな感じに毎日巻いていますよ。






追記;
美容院に行ってから数日後、撮ってみました!
赤めのブラウンです。

IMG_9332








IMG_7927

ローズマリー
とても生命力の強いハーブです。
少し触れただけでもしっかり香ります。




この冬は、コロナウィルスの影響で 
なんだか落ち着かない毎日を過ごしている・・

という方、多いのではないでしょうか。

出掛けるのにも、少し考えてしまいますよね。



まず出来ることとして、
室内を浄化しておくことです。


もう20年ほど前から私はアロマを生活に取り入れており、

もちろんお客様にもご紹介したり、
サロンは常にアロマの良い香り、
施術の際はフットバスやハンドバスに
精油を加えて使用しておりました。
アロマオイルのトリートメントももちろん。



窓を開けて換気をするのとあわせて、
アロマの精油を使って室内を浄化しましょう。



一番簡単なのは、

・アロマランプや芳香器に精油を数滴垂らす
・なければ、熱湯を注いだ洗面器などに精油を垂らす


です。


一般的なリビングくらいの大きさのお部屋なら、
合計10滴くらいで良いかと思います。



殺菌が目的であれば、

・ティートゥリー
・ユーカリ

などがおすすめです。


好きな香りや柑橘系(オレンジ、グレープフルーツ、レモンなど)
とブレンドしてみると、初心者の方でも上手くいくと思います。




・ローズマリー
・レモングラス
・ペパーミント

などもクールな香りがしますし、抗菌作用などもあります。
(この三つは香りが強いので少なめから使用した方が無難です)




初心者の方でもできるブレンドの原則は、

【好きな香りをベースにすること】


そこへ、目的に合ったものを少しずつ加えていきます。

良いと感じる香りでないと、いくら効果効能があっても
耐えられなくなりますよね。^^;


あとは五感を研ぎすませて、
ブレンド具合を調整します。




植物の自然の香りと成分がぎゅっと詰まった
「精油」には、
殺菌、抗菌作用が含まれるものが結構多くあります。

それほど専門的にならずとも、
まずは手持ちのものから使ってみて、
習慣化していくといいですよ!



そしてなにより、
香りによる ”癒しの効果” は
心身共に計り知れません。


リラックスしながら空気も浄化。

ぜひはじめてみてくださいね。




アロマテラピーは特に女性にとって
一生使える財産だと思っています。

癒しだけでなく、お掃除やマッサージ、
美容面でも使えますからね。


初心者向けの本を一冊買ってみると
大体のことは書いてありますよ。





*「アロマテラピーを生活に取り入れる方法」
の個人レッスンも密かに人気です。
少人数レッスンの受付も可。

(アロマテラピーの基礎、自分に合う香り・必要な香りを知る、
簡単な実習などもできます)





MIWAKO





↑このページのトップヘ